デリケートゾーン黒ずみ【4つの原因と対策方法】解消クリーム21選

デリケートゾーン黒ずみ【4つの原因と対策方法】解消クリーム21選

このサイトでは、デリケートゾーンの黒ずみに悩んでいる女性のために「今まで見たことがない驚くような情報」を8つ紹介します。

デリケートゾーン黒ずみ解消クリームランキングTOP5

【ビフォーアフター写真・画像】デリケートゾーンの黒ずみはケアしたらどのくらい薄くなる?

いきなり質問なのですが、あなたのデリケートゾーンの黒ずみが、ケアでどのくらい薄くなるのかが分かるある質問をします。

  • 質問1:あなたの太ももの内側の肌の色ってどんな色ですか?
  • 質問2:あなたのデリケートゾーンの肌の色ってどんな色をしていますか?

実は、太ももの内側の肌の色が、自分のデリケートゾーンの本当の肌の色なんです。

自宅やトイレで自分の内ももの肌の色を確認してみてください。自分の内ももの肌の色とデリケートゾーンの黒ずみの色を比較すれば、ケア前に分かる自分自身のデリケートゾーンの黒ずみのビフォーアフターです。

デリケートゾーンの黒ずみケアをしたらどのくらい黒ずみが薄くなるのか、ビフォーアフター写真・画像として、私のデリケートゾーンのケア前の黒ずみ写真と内ももの写真を公開しますね。

私のデリケートゾーンの黒ずみ写真と内もも写真|ビフォーアフターを比較

私の場合は太ももの内側の肌の色より、デリケートゾーンの黒ずんだ部分の色が数トーンがっつりと黒く、こげ茶色でした。

そんな私のケア前のデリケートゾーンの黒ずみの色はこんな感じです。

■ケア前のデリケートゾーン黒ずみの肌の写真

デリケートゾーン黒ずみビフォー

肌が乾燥気味で、色が濃いめ。
デリケートゾーン以外は色が白いので、とにかく黒く目立つのが嫌。
水着のVラインの外側の肌が、下着に擦れたみたいに黒ずんでる。

あり得ないほど色が濃かったデリケートゾーンに「ある黒ずみ解消方法」をしたら、たった2ヶ月でめちゃくちゃ白くすることができたんです。

■太ももの内側の肌の色(黒ずみが無い、本来のデリケートゾーンの色)

デリケートゾーン黒ずみ太もも

太ももの内側は肌のキメが細かくて、色が白い。
機械で真皮までチェックしても色素沈着が無い。
2ヶ月でデリケートゾーンの黒ずみもこれくらいキレイになった!

私は「2ヶ月間で」「副作用無く」「安く」「セルフケア」だけでデリケートゾーンの黒ずみを解消できました!

上のデリケートゾーンの黒ずみ写真・画像はあくまでも私の体験にもとづく写真で、誰しもが同じ様になるかはわかりません。

ですが、同じ様に悩んでいる方のために、何年も濃かった私のデリケートゾーンの黒ずみがどんな治し方で薄くなったのかなど、「デリケートゾーンの黒ずみの4つの原因と5つの解消方法」を嘘偽りなく紹介します。

まずは、私がオススメするデリケートゾーンの黒ずみ解消クリームをランキングで紹介します。

自宅で簡単、副作用無し!デリケートゾーン黒ずみ解消クリームランキングTOP5

デリケートゾーンの黒ずみケアクリーム21個の中から、効果・安全性・値段の評価の高い商品を5つピックアップしランキングで紹介します。

自分に合ったデリケートゾーンの黒ずみクリームを買いたい人は、こちらのランキングをぜひ参考にしてくださいね。

1位:1日2回の簡単ケア!たった2か月で私のデリケートゾーンの黒ずみを解消できたイビサクリーム

脱毛サロンイビサワックスが作った黒ずみ対策用商品「イビサクリーム」は、効果・安全性・安さの項目すべて高評価です。イビサクリームは、美白有効成分はトラネキサム酸をはじめ、潤い成分や美肌植物エキスを配合しています。ベタつかない無香タイプのイビサクリームは、不快感なくケアできます。公式通販の定期コースは36%割引・送料無料・28日間の全額返金保証付き。

公式サイト:https://ibizabeauty.net/

総合評価: 4.95/5.0点

価格 税抜7,000円
定期コース 税抜4,470円~
容量 35g
1g当たりの値段 約128円~
  • メラニンを作らせない効果が期待できる美白有効成分「トラネキサム酸」配合
  • 美肌効果が望める潤い成分・炎症抑制成分配合の専用クリーム
  • 肌刺激をかけない「添加物成分フリー&日本製」だから敏感肌でも使用OK
  • イビサクリームは1日朝と晩に塗るだけで黒ずみケアできる

イビサクリームの口コミ

ビキニラインをVIO脱毛したら黒ずみができたので、口コミで人気のイビサクリームを購入。はじめは「皮膚の水分量が増えた」と感じる程度でしたが、3週間後にホワイトニング効果が出始め、1か月半で黒ずみを2トーンも白くできました。

北海道/あいさん/24歳

私がイビサクリームで美白ケアを始めた理由は、元カレに陰部の黒ずみを指摘されたからです。「アソコが黒い女性はイメージが悪い」「ピンク色にしたい」と思い、イビサクリームで美白ケアを始めました。1か月半イビサクリームを使ったら、中学生の時の肌くらい透明感がでました。

岡山/ユカさん/27歳

イビサクリームは肌刺激を与えないし、乾燥性敏感肌の私でも相性よくケアできるので、1年以上使っています。30代になってからデリケートゾーンの黒ずみが悩みでしたが、イビサクリームのおかげで色素が2トーンも上がり、肌質もツルツル状態になりました。

神奈川/Emiさん/31歳

編集部の声

黒ずみケアおすすめアイテムNo.1は、「3日で美白できる」と話題のイビサクリームです!私もイビサクリームでデリケートゾーンの黒ずみをなくすことができました。イビサクリームは安くて即効性が望める黒ずみケア法を知りたい人におすすめ。

2位:プロ級の美容成分配合!本格的な黒ずみケアにおすすめイビサセラムPro

イビサセラムProは陰部の黒ずみだけでなく、気になるシワやたるみ対策もできるエイジングケア美容液です。美白成分や炎症抑制成分の「ビタミンC誘導体・アルブチン・グリチルリチン酸ジカリウム」を配合。イビサセラムProは高級感ある使い心地とボトルがおすすめポイントで、添加物成分フリーかつ国内製造の美白化粧品です。公式サイトの定期購入は最大41%オフの割価格でお得に購入できます。

公式サイト:https://ibizabeauty.net/

総合評価: 4.6/5.0点

価格 税抜14,800円
定期コース 税抜8,820円~
容量 30mL
1mL当たりの値段 約294円~
  • 大人気イビサクリームよりレベルの高いケアができる高級美白セラム
  • 市販品の美白クリームで、陰部の黒ずみ改善できなかった女性におすすめ
  • トップレベル級で色素沈着・乾燥・たるみ・シワ対策を行う
  • 高価だけど、公式サイトなら最大41%の割引価格(発送料無料)で買える

イビサセラムProの口コミ

今まで使った黒ずみケア用クリームや美容液の中で、もっとも美白力を感じられたのがイビサセラムProで、1か月の間にツートーンも美白できました。イビサセラムProでデリケートゾーンのたるみとシワ対策も行えたのでイチオシです。

兵庫/アスカさん/22歳

エステサロンの「肌タイプ別ケア方法」を行い、イビサセラムProをおすすめしてもらいました。イビサセラムProは色素沈着へ劇的な変化があり、肌がパッと明るくなります。この美白美容液は、全身ケアもできバストトップや脇の色素沈着が気になる人にもおすすめです。

大阪/なかはるさん/36歳

イビサセラムProはプロレベルの美白ケアを自分ででき、サラッとした使用感がよかったですが、1本10,000円と高価だったので買えないと思いました。イビサセラムProを使用したいけど、5,000円ほど安いイビサクリームでデリケートゾーンの黒ずみケアをしています。

福岡/kanakoさん/29歳

編集部の声

デリケートゾーンの色素沈着とたるみ対策用の高級美容液イビサセラムProは、たしかに割引されても1本10,000円前後と高いです。しかし、イビサセラムProは、美白・潤い・美肌成分がたくさん配合されているので、ランキング商品のうち一番高い効果が望めます。

3位:可愛い容器と香りが人気!美白と潤いケアを同時にできるハーバルラビット

ハーバルラビットは潤いケアに強いデリケートゾーン用黒ずみクリームです。ハーバルラビットはメラニン生成を抑える、還元作用が望める「水溶性プラセンタエキス」と「ビタミンC誘導体」を配合しています。ふわっと香る野ばらの香りや、ウサギのイラストつきの容器はお洒落女子から人気です。ネット限定商品ハーバルラビットは、公式サイト定期購入だと毎月500名先着、最大40%の割引価格で購入できます。

公式サイト:https://store.bizki.jp/

総合評価: 3.95/5.0点

価格 税抜7,000円
定期コース 税抜4,250円~
容量 35g
1mL当たりの値段 約121円~
  • 容器が可愛いハーバルラビットは、美白効果や美肌効果が望める実力派商品。
  • ハーバルラビット愛用者は読者モデルにも多く、今人気のアイテム
  • ターンオーバー促進効果が望めるこの商品は、黒ずみにも速効性が期待できる
  • 使用感・香り・パッケージデザインの口コミ満足度も高い

ハーバルラビットの口コミ

ハーバルラビットは雑誌で見て、デザイン性が気に入ったので雑購入しました。まだデリケートゾーンの黒ずみケアをはじめて1か月弱しかたたないのに、黒ずみがベージュブラウンに近づきました。肌の色素沈着の対処方法がわかり嬉しいです。

愛知/遥さん/23歳

自転車に乗りすぎて女性器部分に色素沈着ができ、友人や親に言えないまま美容皮膚科の小陰唇手術をしようと思っていました。でも、読者モデルさんがインスタでハーバルラビット愛用者とわかり私もケアを開始。ハーバルラビットはたった1か月で血行促進を感じられ、3か月かけゆっくり黒ずみも脱色できました。

埼玉/Narurunさん/27歳

口コミで美白クリームの中だとハーバルラビットがいいニオイと話題になっていたけど、私はあまり好きじゃなかったです。ニオイの好き嫌いは個人差があるので・・・。とくに私はデリケートゾーンのニオイもする体質だから、ハーバルラビットの香りと混ざって悪臭になるのが心配でした。

岡山/さやさん/29歳

編集部の声

肌のうるおい成分も豊富なハーバルラビットは、乾燥肌の女性にもおすすめの黒ずみケアクリームです。パッケージデザインはランキング商品の中でも可愛らしく、野ばらの香りが特徴です。ただ、ハーバルラビットは香りつきクリームなので、無香タイプがいい女性はイビサクリームをおすすめします。

4位:美肌成分がつまった美容液 夏でも黒ずみケアしやすいヴィエルホワイト

ヴィエルホワイトは、美白成分・潤い成分・美肌成分をリポソーム化し、ギュっと詰めこんだ美容液ジェルです。美容液ジェルはクリームタイプよりサラっとしているから、夏でもムレを気にせずデリケートゾーンケアできます。ヴィエルホワイトは、黒ずみやニオイケア、肌のバリア機能アップが望めます。公式通販の定期コースだと初回限定税抜980円でヴィエルホワイトを購入可能。

公式サイト:http://www.sept-inc.jp/

総合評価: 3.9/5.0点

価格 税抜9,960円
定期コース 税抜980円~
容量 30mL
1mL当たりの値段 約33円~

※定期コースは2回目以降から税抜4,770円となります。
※定期コースは毎月555名限定です。

  • 浸透性を重視したデリケートゾーンの黒ずみ専用の美白美容液ジェル
  • 黒ずみ・ニオイ・乾燥を一気に対処し、オールインワンクリームみたいに使える
  • プッシュ式スケルトンポンプのヴィエルホワイトは、使い心地のよさが好評
  • 公式通販限定コースは、初回価格が税抜980円とダントツお得!

ヴィエルホワイトの口コミ

ヴィエルホワイトは角質層に美肌成分がしみこむのがわかります。浸透性が高い美容液ジェルなので、肌のつけた瞬間スーッと馴染みます。ずっとVIOラインの色素沈着が悩みだったけど、ヴィエルホワイトのケアで美白できました。

東京/レミさん/27歳

アンダーヘアを脱毛サロンで施術したら、Vラインの黒ずみがあらわになり耐えられない思いでいました。思い切ってヴィエルホワイトを購入したらハーブの香りが気に入り、3か月でデリケートゾーンの黒ずみをなくすことができました。

福岡/takakoさん/32歳

美容液ジェルのヴィエルホワイトはVIO専用商品なので肌刺激はありませんが、保湿力が弱く、塗って2時間後には乾燥気味になります。乾燥肌の私は水分保持力の高いクリームタイプの方があっているようです。

香川/みかんさん/22歳

編集部の声

リポソーム化された美肌エキスがつまったヴィエルホワイトは、肌の浸透性は評価できます。しかし美容液ジェルタイプのヴィエルホワイトは、クリームタイプより保湿効果が低め。また、公式サイトの定期購入は、最低受取回数が5回と多いところも注意がいります。

5位:湘南美容外科と共同開発!人気の黒ずみクリームホスピピュア

ホスピピュア

ホスピピュアは黒ずみ・乾燥ケアのために、美白成分や潤い成分、天然成分を配合しています。ホスピピュアはイビサクリームと同じ「トラネキサム酸」を使用。肌表面を覆うシアバターや浸透性が高く望めるスクワランが、皮膚の水分を守ります。エアレスポンプのホスピピュアは、クリームが酸化しにくく衛生的です。公式サイトの定期購入は5,500円で購入可能です。

公式サイト:https://www.hospipure.com/

総合評価; 3.5/5.0点

価格 税抜9,000円
定期コース 税抜5,500円~
容量 30g
1g当たりの値段 約183円~
  • 美容の専門家が作った乳首の黒ずみ用クリーム
  • デリケートゾーンのくすみ対策・顔のシミケア、乾燥ケアにも使用できる
  • ホスピピュアのエアレスポンプはクリームの品質保持、ムダなく出しやすい
  • 40%割引価格で買える公式サイトの定期購入がお得

ホスピピュアの口コミ

デリケートゾーンの黒ずみをピンク色にするためホスピピュアを購入しました。私は敏感肌だけど、無添加処方のホスピュアはデリケートゾーンに肌トラブルが起きないし、ひどいブツブツ肌も改善できました。

宮城/あきえさん/35歳

ホスピピュアはチューブのノズルがポンププッシュタイプなので適量を出しやすく、最後まで使いきることができます。 ホスピピュアのおかげで、治らないと思っていた黒ずみを白くできました。

千葉/ユウカさん/23歳

美容外科監修とのことでホスピピュアを購入し、1年間ケアし続けました。ホスピピュアで乳首はピンク色に脱色できましたが、陰部の黒ずみは治らないままです。容器がお洒落で便利な点はホスピピュアのよいところですが、陰部へ速攻性がないとわかり解約しました。

山口/美香さん/25歳

編集部の声

湘南美容外科と共同開発のもと作られたホスピピュアは、成分内容や容器の使いやすさは評価できます。しかしホスピピュアは乳首の黒ずみケアクリームなので、デリケートゾーンのケアに関しては他商品より評価が低くなります。

人気のデリケートゾーン黒ずみ解消クリーム21個の「効果と口コミ、美白成分、費用」を徹底比較!

デリケートゾーン黒ずみ解消クリーム21個の効果や成分、費用、副作用、口コミを比較して、表にまとめました。

黒ずみ解消商品 黒ずみ解消効果 美白成分 費用
イビサクリーム
1位:イビサクリーム
3日~3ヶ月 トラネキサム酸 4,970円
口コミ ・デリケートゾーンの黒ずみケアに使用したら1週間で治った
・肌の潤い力があがり、黒かったVラインがピンク色になった
・イビサクリームはサラッとした使用感でベタつかない薬用クリーム
・肌刺激を与えないイビサクリームは、赤ちゃんの肌に使用できるほどやさしい
黒ずみ解消商品 黒ずみ解消効果 美白成分 費用
イビサセラムPro
2位:イビサセラムPro
3日~3ヶ月 ビタミンC誘導体
アルブチン
8,820円
口コミ ・他の美白商品よりワンランク上で、デリケートゾーンの黒ずみケアする
・デリケートゾーンの黒ずみ解消成分のほか、たるみやシワ対策成分も入っている
・シワシワだったデリケートゾーンにハリを与え、くすみのない透明肌へ導く
・エステの美容施術並に、高級感ある使い心地がする薬用美白美容液
黒ずみ解消商品 黒ずみ解消効果 美白成分 費用
ハーバルラビット
3位:ハーバルラビット
1週間~3ヶ月 ビタミンC誘導体 4,250円
口コミ ・ハーバルラビットは即効性があり、デリケートゾーンの黒ずみが1か月で治った
・ハーバルラビットは潤い力が高く、乾燥肌だったけどツヤ肌に変化した
・サラッとしたクリームでベタつかないテクスチャ
・容器が可愛くデリケートゾーンケアクリームに見えないし、いい香りがする
黒ずみ解消商品 黒ずみ解消効果 美白成分 費用
ヴィエルホワイト
4位:ヴィエルホワイト
3週間~4ヶ月 トラネキサム酸 4,770円
口コミ ・ヴィエルホワイトは3か月の使用でデリケートゾーンの黒ずみに効果があった
・浸透性に優れているヴィエルホワイトは肌馴染みがよい
・美容液ジェルなので液体よりコクがあり、クリームよりサラッとしている
・エアレスポンプの容器にプッシュタイプのノズルが便利だった
黒ずみ解消商品 黒ずみ解消効果 美白成分 費用
ホスピピュア
5位:ホスピピュア
1~6ヶ月 トラネキサム酸 5,049~5,940円
口コミ ・ホスピピュアは湘南美容外科監修の黒ずみクリームなので安心して購入できた
・乳首の黒ずみケア商品だけど、陰部にも使え肌刺激を感じなかった
・約5か月毎日ホスピピュアでケアしたら、肌の黒ずみが1トーン上がった
・ホスピピュアは無香タイプなので、香料が苦手な私も使用しやすかった

※すべて税抜価格で表示しています。

黒ずみ解消商品 黒ずみ解消効果 美白成分 費用

6位:ビアネージュ
3週間~4か月 トラネキサム酸 2,380~4,380円
口コミ ・ビアネージュは軽いつけ心地と肌馴染みのよさが魅力の専用クリーム
・コンパクトな容器は持ち運びやすく、ハンドクリームに見えるデザインもよい
・ビアネージュはチューブの先が細いので使用分だけクリームを出しやすい
黒ずみ解消商品 黒ずみ解消効果 美白成分 費用

7位:ホワイトヴェールディープクリアジェル
1~4ヶ月 トラネキサム酸 3,780~4,980円
口コミ ・ホワイトヴェールディープクリアジェルとホワイトサプリのWケアで黒ずみを解消できた
・無香タイプだからデリケートゾーンのニオイと混ざらなくて使用しやすいケア商品
・ビアネージュを選んだ理由は、90日間の全額返金保証サービスがあったから
黒ずみ解消商品 黒ずみ解消効果 美白成分 費用

8位:薬用アットベリー
1.5~5ヶ月 水溶性プラセンタエキス 2,980~5,440円
口コミ ・薬用アットベリーは内容量が60gなのに5,000円程度なのでコスパが高い
・さっぱりしたテクスチャの薬用アットベリーは下着につかないし、陰部がムレにくい
・薬用アットベリーのフローラルの香りが好きなので、お手入れするのが楽しみ
黒ずみ解消商品 黒ずみ解消効果 美白成分 費用
ホワイトラグジュアリープレミアム
9位:ホワイトラグジュアリープレミアム
2~5ヶ月 ビタミンCの「スーパーVCT」 5,080~5,980円
口コミ ・この美白クリームはさっぱりした使用感だから脂性肌でもスキンケアしやすい
・市販のボディークリームよりホワイトラグジュアリープレミアムは肌刺激を感じない
・商品サイズがスリムだからポーチに入れられ、外泊先でも黒ずみケアできる
黒ずみ解消商品 黒ずみ解消効果 美白成分 費用
ピューレパール
10位:ピューレパール
2.5~6ヶ月 プラセンタ 2,970~5,130円
口コミ ・ピューレパールは肌の潤い効果が高いので乾燥ケアにおすすめ
・公式サイトの定期コースは全額返金保証が無期限だったので購入しようと思った
・アンダーヘアのVIO脱毛後にピューレパールを使用し、乾燥や肌荒れ対策している
黒ずみ解消商品 黒ずみ解消効果 美白成分 費用
ピーチローズ
11位:ピーチローズ
3~7ヶ月 アルブチン 5,125~5,695円
口コミ ・ピーチローズのおかげでデリケートゾーンの肌がしわしわでなくなりハリが出た
・ピーチローズは肌刺激がないから毎日デリケートゾーンに愛用している
・2か月半アソコの色素沈着へピーチローズを使用したけど、速攻性がなかった
黒ずみ解消商品 黒ずみ解消効果 美白成分 費用
ロコシャイン
12位:ロコシャイン
6か月~1年 水溶性プラセンタエキス 3,758~5,184円
口コミ ・シンプルデザインのロコシャインは、顔用スキンケア商品みたいなので置き場を選ばない
・さっぱりとしたジェルタイプだから、デリケートゾーンや脇に使用してもムレない
・デリケートゾーンに刺激性を感じないが、保湿力やホワイトニング効果も低かった
黒ずみ解消商品 黒ずみ解消効果 美白成分 費用
デオプラスラボプラチナム
13位:デオプラスラボプラチナム
6か月~1年 シャクヤクエキス 5,616円
口コミ ・デオプラスラボプラチナムはセクシーな香りで、アソコのニオイケアもできる
・敏感肌用のデオプラスラボプラチナムは陰部に負担をかけない
・陰部の美白効果は分からないが、消臭効果を感じられた
黒ずみ解消商品 黒ずみ解消効果 美白成分 費用
フェアリームーン
14位:フェアリームーン
1年以上 ・酵母エキス
・フラーレン
5,886円
口コミ ・お尻の黒ずみや肌荒れはフェアリームーンを1年使い解消できた
・乾燥性敏感肌の私でも、デリケートゾーンに肌刺激を感じないでケアできる
・デリケートゾーンの黒ずみには効かないが、お尻のブツブツを解消できた
黒ずみ解消商品 黒ずみ解消効果 美白成分 費用
ケシミンクリーム
15位:ケシミンクリーム
1年以上 ビタミンC誘導体 1,944円
口コミ ・美白成分配合のケシミン1本2,000円だからコスパがいい美白クリーム
・ケシミンは薬局やドラッグストアですぐ購入できる
・デリケートゾーンの黒ずみへケシミンを使用したが治らない
黒ずみ解消商品 黒ずみ解消効果 美白成分 費用
アットノン16位:アットノン 1.5年以上 ヘパリン類似物 1,404円~1,728円
口コミ ・アットノンはターンオーバー促進効果が望め、1年半で太ももの黒ずみを改善できた
・消したい肘の傷跡に3か月アットノンを使用したら治った
・陰部のひだ部分にアットノンを塗ったら、膣内にクリームが侵入し痛みが出た
黒ずみ解消商品 黒ずみ解消効果 美白成分 費用
メンソレータム ワキレ ホワイト
17位:メンソレータムワキレホワイト
1.5年以上 ビタミンC誘導体 1,200円
口コミ ・ワキレホワイトでデリケートゾーン・脇・乳首の乾燥を対処している
・美白成分ビタミンC誘導体配合なのに黒ずみ解消効果が見られない
・脇用クリームのワキレホワイトは、デリケートゾーンに肌刺激がかかる
黒ずみ解消商品 黒ずみ解消効果 美白成分 費用
べっぴんボディ バージンホワイトセラム
18位:べっぴんボディバージンホワイトセラム
2年以上 ビタミンC誘導体 1,000円
口コミ ・べっぴんボディバージンホワイトセラムは、ビキニラインの乾燥防止におすすめ商品
・アレルギー体質のせいか、この美容液でデリケートゾーンのかゆみを起こした
・半年以上もバージンホワイトセラムでケアしたけど、陰部の黒ずみは治らない
黒ずみ解消商品 黒ずみ解消効果 美白成分 費用
オーガニックフレグランスホワイトクリームマプティ
19位:オーガニックフレグランスホワイトクリームマプティ
2年以上 カミツレ花エキス 1,833円
口コミ ・マプティはオーガニック成分配合だから、敏感肌でもデリケートゾーンケアできる
・マプティはデリケートゾーンにかぶれを起こし、続けられないと思った
・1年以上もケアしているけど、デリケートゾーンの黒ずみに効果が出ない
黒ずみ解消商品 黒ずみ解消効果 美白成分 費用
ニベア
20位:ニベア
美白できない 入っていない 500円
口コミ ・ニベアで2年間デリケートゾーンの黒ずみケアしたけど色素沈着は治らない
・香りが強くクリームが硬いニベアは、好みに個人差があると思う
・デリケートゾーンにニベアを使用したら、ムレやニキビを起こしひどい状態になった
黒ずみ解消商品 黒ずみ解消効果 美白成分 費用
オロナイン
21位:オロナイン
美白できない 入っていない 440~3,200円
口コミ ・デリケートゾーンが乾燥にオロナインを塗っているが、黒ずみは落ちない
・ズボンの股ずれにオロナインを使用したら赤みがなくなり使えないと思った
・デリケートゾーンの黒ずみケアにオロナイを使用したら、膣内に付着し肌刺激を感じた

どの黒ずみ対策クリームがいい?迷ったあなたに「試して欲しいのはコレ」

「家族にバレない商品ってどれだろ」
「黒ずみクリーム1本4,500円は高い」
「本当にデリケートゾーンの黒ずみに効果があるの?」

ランキングを見てみたけど、どの黒ずみ解消クリームがいいか迷っていませんか?

初めてデリケートゾーンの黒ずみケアクリームを使う方で「自宅で家族にバレずに」「できれば2ヶ月くらいの短期間で効果を出したい」という方にもっともオススメなのは「イビサクリーム」です。

イビサクリームは家族に中身がばれずに受け取れる

イビサクリームは、「シークレット梱包」で送られてくるので、中身が何かは注文者にしかわからず、家族に中身がバレずに受け取れます。封筒の伝票には商品名の記載がなく、氏名や住所しか記載されていません。

イビサクリームは1日たった149円!しかも全額返金保証付き

イビサクリームは、割引されても1本4,470円しますが、1日あたりの値段はたったの149円です。1日149円でアソコの黒ずみが治るなら安いと思いませんか?

しかも、イビサクリームは全額返金保証サービス付きなので、はじめて購入するときに不安な方でも気軽にお試しできます!もしイビサクリームを使って効果を感じなかった時は、返金してもらえるので安心です。

イビサクリームでデリケートゾーンの黒ずみが「たった2ヶ月で解消」できた!

家族にバレないのも1日の値段が安いのも大事なんだけど、何より本当に「イビサクリームに黒ずみ解消の効果があるのか」が大事ですよね。

実際に、私がイビサクリームをデリケートゾーンの黒ずみに塗ったら、なんと2ヶ月で黒ずみが解消できたんです!

あそこの黒ずみが薄くなっていく過程を写真に撮影し、ビフォーアフターとして公開しています。2ヶ月間イビサクリームを塗って、どのくらいデリケートゾーンの黒ずみが薄くなったか気になる方は下で紹介している私のデリケートゾーンのビフォーアフター写真をぜひ見てくださいね。

デリケートゾーンの黒ずみに石鹸や医薬品はダメ!クリームをおすすめする理由

「自宅でバレずにこっそり」と対策できるデリケートゾーンの黒ずみケアアイテムは3つのタイプに分類できます。

  • 黒ずみ対策石鹸やソープ
  • 皮膚科の医薬品(ハイドロキノン・トレチノイン)
  • 黒ずみ専用クリーム(ジェル・美容液)

3つのデリケートゾーン黒ずみ専用アイテムのうち、もっともおすすめなのは「クリームやジェル、美容液」タイプの美白コスメです。黒ずみ専用クリーム(ジェル、美容液)がVIOの黒ずみケアにおすすめな理由は、美白効果と安全性の高さにあります。

石鹸やソープがデリケートゾーンの黒ずみケアにおすすめできない理由

デリケートゾーンの黒ずみケア専用石鹸は公式サイトや口コミで「ホワイトニング効果がある!」と話題で、ランキングサイトの商品情報にも「石けんの成分が肌へ浸透し、黒ずみを解消する」と紹介されています。

でも、石鹸の成分が「体を洗っている短時間で肌に浸透する」ことに疑問に感じませんか?私もデリケートゾーンの黒ずみ用ジャムウ石鹸を使いましたが、毛穴汚れは落とせたけど美白効果は実感できませんでした。

石鹸はどれだけよい美白成分や美容成分が配合されていても、長時間肌にとどめておかずにお湯で流すため、肌に成分を浸透させることはできません。だから、専用ソープや石鹸はデリケートゾーンの黒ずみ解消効果が弱いのです。

医薬品(ハイドロキノンやトレチノイン)をデリケートゾーンの黒ずみケアにおすすめできない理由

皮膚科(美容皮膚科)や美容外科には、陰部の黒ずみにハイドロキノンやトレチノインの医薬品で治す方法があります。ハイドロキノンやトレチノインは脱色効果が高い反面、副作用があることも忘れてはなりません。

私自身医薬品をアソコに塗ったらヒリヒリし、デリケートゾーンが赤く腫れてしまいました。口コミでも「ハイドロキノンで白斑を起こした」「トレチノインでかぶれた」「日常生活に支障をきたすほど炎症した」と副作用を感じている人が多くいます。

デリケートゾーンはとくに肌刺激に弱い部分なので、副作用のあるハイドロキノンやトレチノインはおすすめできません。

POINT

デリケートゾーンの黒ずみ対策にクリーム・ジェル・美容液がおすすめな理由とは?

デリケートゾーンの黒ずみは、「クリーム(ジェルや美容液)タイプ」を使った治し方が一番おすすめです!クリームタイプをおすすめする理由は、有効美白成分・潤い成分・美容成分を、肌に長時間残すことができるからです。

クリームなら石鹸のように成分を洗い流さず塗りっぱなしにできるので、成分が浸透していきます。陰部専用美白クリームや美白美容液は、肌へ塗った瞬間に成分が浸透するのがわかり、スベスベになりました。

しかも黒ずみ専用の美白アイテムは、医薬品とちがい副作用がありません。デリケートゾーンの黒ずみケアクリームは、無添加処方なので肌刺激をかけず、敏感肌の女性でも安心して使えます。

デリケートゾーン黒ずみ解消クリームランキングTOP5

デリケートゾーンの黒ずみのたった一つの原因!それは「メラニン色素」だった

デリケートゾーン黒ずみ 原因 メラニン

デリケートゾーンの黒ずみは太陽の光をうけたり、こすれなどの刺激を受けた皮膚に、メラニン色素が作られることが原因でできます。メラニン色素は、肌刺激をかける紫外線から肌を守るために分泌されます。もしメラニン色素が分泌されなかったら、紫外線は肌の内側まで届き、皮膚がんやDNA損傷などを起こします。

メラニン色素ができてデリケートゾーンが黒ずむまでの流れ

メラニン色素 デリケートゾーン黒ずみまでの流れ

デリケートゾーンの黒ずみの原因となるメラニン色素ができるメカニズムは、以下の流れで起こります。

  1. 皮膚が紫外線をあびる
  2. 肌の内側にあるメラノサイトへ情報伝達物質が発信される
  3. チロシナーゼ(酵素)が活発になる
  4. チロシナーゼがメラノサイト内のチロシン(アミノ酸)に働く
  5. チロシンがメラニン色素へかわる

ターンオーバー 乱れ

メラニン色素分泌

「メラニン色素の分泌」は刺激物から肌を守るための正常な反応です。しかし、肌が薄くて敏感なデリケートゾーンや乳首、脇は、衣類や脱毛の摩擦刺激を受けるだけでメラニン色素が生成されます。そのため、デリケートゾーンは黒ずみやすい部分なのです。

それ以外に、妊娠や出産、加齢でもメラニン色素が生産されます。

デリケートゾーンの肌の中にメラニン色素が増えて黒ずむ4つの原因

皆が正しいケア方法で対策できるよう、デリケートゾーンの黒ずみができる4つの原因、肌の中にメラニン色素が増える理由を解説しますね!

デリケートゾーンってどこの部分のことなの?

デリケートゾーンの黒ずみの原因の前に、そもそもデリケートゾーンってどこの部位のことなのか説明します。

デリケートゾーンの場所や部位

まずデリケートゾーンの場所がどこかというと、Vライン・Iライン(ひだの所)・Oラインの3か所のことを言います。

デリケートゾーンの皮膚はまぶたより薄く、粘膜部分の尿道や膣口に近く、外部刺激に弱い部位です。

デリケートゾーンの黒ずみの原因1:下着やズボンでの摩擦

デリケートゾーンの黒ずみの原因 摩擦

サイズの合わない下着やズボンは、デリケートゾーンの黒ずみの原因となります。とくに直接肌に触れる下着は摩擦刺激・肌荒れの原因となり、ゴムが触れる太ももの付け根や腰回りへ、黒ずみや赤み、かゆみを起こします。

デリケートゾーンの黒ずみの原因2:VIO脱毛、カミソリによるムダ毛処理

デリケートゾーンの黒ずみの原因 脱毛 ムダ毛処理

アンダーヘアの脱毛処理方法も、デリケートゾーンの黒ずみとなる原因の一つです。脱毛時にシェービング用ジェルや保湿クリームを使わない場合、肌にダメージがかかり、黒ずみやすくなります。また、アンダーヘアケア後は肌が乾燥し敏感になるため、メラニン色素もできやすい状態です。

とくに「カミソリ」や「毛抜き」、「除毛クリーム」の自己処理は、肌刺激が強く黒ずみを起こす脱毛法です。脱毛エステの「(フラッシュ脱毛)光脱毛」や美容クリニックの「レーザー脱毛」も、肌刺激をかけ黒ずみの原因となります。

デリケートゾーンの黒ずみの原因3:妊娠によるホルモンバランスの乱れ

デリケートゾーンの黒ずみの原因 妊娠 出産

妊娠中や出産後の女性は、陰部や乳首、脇の下が黒ずみやすいです。妊娠や出産で起こる色素沈着は、母体の出産に備えて起こります。赤ちゃんや体を守るために女性ホルモンが崩れ「メラニン」が大量分泌されるわけです。

産後は徐々にターンオーバーが回復し、自然と黒ずみも消えることが多いです。しかし、皮膚の薄いデリケートゾーンだけは元の色に治らないで、黒ずみが残る人もいます。

デリケートゾーンの黒ずみの原因4:加齢によるターンオーバーの遅れ

デリケートゾーンの黒ずみの原因 加齢

30代頃からデリケートゾーンの黒ずみができる人もいますが、これは加齢が原因で血行不良や代謝不良を起こし、ターンオーバー周期が遅れるからです。ターンオーバーとは肌の新陳代謝のことです。

10~60代のターンオーバー周期は、以下の通りです。

年齢別ターンオーバー周期
  • 10代:約20日
  • 20代:約28日←通常の周期はここ!
  • 30代:約40日
  • 40代:約55日
  • 50代:約75日
  • 60代:約90日

※部位や肌質別により個人差があります

ターンオーバーは通常約28日ですが、30代頃から周期が遅れます。ターンオーバーが遅い人は、肌の黒ずみが消えるのに時間がかかります。(※生活習慣の乱れもターンオーバーを遅らせる原因となります)

30代以降の人は皮膚の回復力が弱いので、美白クリームなどで皮膚に潤いや栄養を補うとよいです。10~20代の人も回復力の高い内に早めのケアをおすすめします。

イラストで分かる!デリケートゾーンの黒ずみを解消する「5つの対策方法」

デリケートゾーンの黒ずみ対策には、自宅や皮膚科、薬局で買える商品のケアなど5つの治し方があります。それぞれの特徴をイラストと一緒にわかりやすく紹介します。

デリケートゾーンの黒ずみ対策方法1:黒ずみ解消専用のクリームやジェル

デリケートゾーンの黒ずみ対策方法 専用クリーム ジェル

デリケートゾーンの黒ずみ専用クリーム(ジェル・美容液)は肌に直接塗るため、美白成分を長時間皮膚に残せ、朝と晩に塗るだけで1日中黒ずみケアが可能です。さらに、デリケートゾーンの黒ずみ対策クリームやジェルには、美白ケアに欠かせない成分が配合されています。

黒ずみ専用クリームの成分は、黒ずみの原因であるメラニンや乾燥、ターンオーバーに働く効果が望めるのが特徴です。とくに美白成分や薬用成分として配合される「トラネキサム酸」は、メラニン生成酵素を抑える効果が期待できおすすめの成分です。

デリケートゾーンの黒ずみ対策方法2:黒ずみケア専用の石鹸やソープ

デリケートゾーンの黒ずみ対策方法 専用石鹸

専用ソープや石鹸はお風呂で洗うだけなので、デリケートゾーンの黒ずみを手軽にケアできます。

デリケートゾーンには、薬局やドラッグストアで買える市販の石鹸(ボディ用ソープ)より「デリケートゾーンの黒ずみケア専用の石鹸」がおすすめです。市販の固形石鹸やボディソープは、洗浄力が強い合成界面活性剤(洗浄料)を使ったタイプや、肌刺激をかけるアルカリ性のものが多く、黒ずみやニオイの原因となるからです。

ただ、石鹸は配合成分を最終的に洗い流すため、クリームタイプより美白作用が弱くなります。デリケートゾーンの黒ずみは「専用石鹸+専用クリーム」のWケアがイチオシです。

デリケートゾーン黒ずみ石鹸【解消効果と口コミ、値段】徹底比較

デリケートゾーンの黒ずみ対策方法3:薬局やドラッグストアの市販クリームなど

デリケートゾーンの黒ずみ対策方法 市販クリーム

薬局やドラッグストアには、美白クリームや美白美容液、化粧水、シートパックのコスメが販売されています。しかし市販品は、顔やボディケアの商品が多く、デリケートゾーンの黒ずみケア商品は少ないのです。

市販の美白専用商品は、美白ケア効果が感じられないし、肌刺激をかけるものもあるので、デリケートゾーンの黒ずみケアにおすすめできません。

薬局で買える【市販のデリケートゾーン黒ずみ解消商品13個】徹底紹介

デリケートゾーンの黒ずみ対策方法4:皮膚科の医薬品(ハイドロキノンやトレチノイン)

デリケートゾーンの黒ずみ対策方法 皮膚科の医薬品

日本全国の皮膚科(美容皮膚科)や美容外科では、陰部の黒ずみ治療に「ハイドロキノン」や「トレチノイン」という薬をよく使用します。

ハイドロキノン(4%以上) メラニン色素の破壊除去
トレチノイン ターンオーバーを早める

ハイドロキノンとトレチノインは脱色効果が高い反面、白斑や赤み、かぶれの副作用が懸念されています。デリケートゾーンの黒ずみ治療薬による治し方は、保険が利かないため1か月40,000円と値段が高い点も気を付けたいポイントです。

デリケートゾーン黒ずみ皮膚科の薬皮膚科の医薬品(塗り薬)でデリケートゾーンの黒ずみケアにおすすめNO.1はどれ?

デリケートゾーンの黒ずみ対策方法5:皮膚科や美容外科でのレーザー治療

デリケートゾーンの黒ずみ対策方法 レーザー治療

皮膚科(美容皮膚科)や美容外科には、デリケートゾーンの黒ずみ専用のレーザー治療を扱うクリニックがあります。デリケートゾーンの黒ずみ治療用レーザーは、VラインやIライン、膣内(膣まわり)に熱や光をあて治す方法です。

レーザーも医薬品と同様に美白効果が高い治療法ですが、「痛みを伴う」「費用が高額」な方法です。レーザーの黒ずみ治療は、5~10回の通院が必要なので、合計100,000円以上かかることもあります。

デリケートゾーン黒ずみ皮膚科のレーザー治療皮膚科のレーザー治療でデリケートゾーンの黒ずみケアにおすすめNO.1はどれ?

デリケートゾーンの黒ずみ5つの解消方法を比較|どの方法がいいの?

デリケートゾーンの黒ずみ 対策方法

デリケートゾーンの黒ずみには5つの対策方法、解消方法があると「イラストで分かる!デリケートゾーンの黒ずみを解消する「5つの対策方法」」で説明しました。

でも5種類も方法があったら、「どれでケアすればいいの?」「一番メリットのある方法ってどれ?」と思う方もいるのではないでしょうか?

「効果が早く、安全性も高く、費用が安い」ものを選べるよう、5つの黒ずみ解消方法を比較しました。

デリケートゾーンの黒ずみ解消の5つの方法にかかる日数・副作用や痛み・トータルコストを比較

デリケートゾーンの黒ずみを取る方法5種類の、「治るまでの日数」「副作用や痛み」「治るまでのコスト」を調べ比較しました。

黒ずみ対策方法 治るまでの日数 副作用や痛み 黒ずみ解消までの費用
黒ずみ対策専用のクリーム 約2~6か月 なし 約15,000~30,000円
黒ずみ専用の石鹸やソープ 約6か月~1.5年 なし 約36,000~72,000円
薬局の市販商品 約1年以上 肌刺激あり 約36,000~72,000円
皮膚科の医薬品
(ハイドロキノンやトレチノイン)
約6か月以上 副作用あり 約50,000~100,000円
皮膚科でのレーザー治療 約1~5か月 痛みあり 約80,000~2,40,000円

とにかく早く黒ずみを無くしたい方にオススメなのは「黒ずみ対策専用のクリーム」と「皮膚科でのレーザー治療」

費用や副作用、痛みよりもデリケートゾーンの黒ずみを早く無くしたい方には、「デリケートゾーンの黒ずみ対策クリーム」か「皮膚科のレーザー治療」がおすすめです。

デリケートゾーンの黒ずみ対策クリームでのセルフケアは約2~6か月、皮膚科のレーザー治療は約1~5か月で黒ずみを解消でき、どちらも陰部の黒ずみ解消効果が高い方法です。

医薬部外品の専用クリームにはメラニン色素の生成抑制効果が望める美白成分が配合されており、レーザー治療はメラニン色素を破壊します。肌のメラニン色素が減れば、黒ずみのない状態へ変わります。

⇒デリケートゾーンの黒ずみを皮膚科のレーザー治療でケアする方法に関しては「デリケートゾーンの黒ずみ【皮膚科のレーザーVS薬】効果と費用で比較」で詳しく紹介します。

副作用や痛みは絶対イヤ!そんな方にオススメなのは「黒ずみ解消クリーム」と「黒ずみ専用の石鹸やソープ」

なるべく安心に、副作用も痛みも無くデリケートゾーンの黒ずみを消したい方には、「黒ずみ対策クリーム」と「黒ずみ専用石鹸(ソープ)」がおすすめです。

黒ずみ対策クリームや石鹸は、黒ずみ解消の美白成分を配合しており、弱酸性かつ無添加処方なので肌刺激をかけません。市販のクリームや石鹸、ボディソープを使用している人は、デリケートゾーンの黒ずみ専用の商品に変えると肌に変化を感じる可能性があります。

⇒デリケートゾーンの黒ずみ石鹸に関して詳しい内容は「デリケートゾーン黒ずみ石鹸【解消効果と口コミ、値段】徹底比較」で紹介します。

お金をかけずに安く黒ずみを無くしたい方にオススメなのは「黒ずみ対策専用のクリーム」

なるべくお金をかけずに安くデリケートゾーンの黒ずみを解消したい方にオススメなのは、「デリケートゾーンの黒ずみ解消クリーム」です。

5つのデリケートゾーンの黒ずみ解消方法の「黒ずみが解消できるまでの費用」を比較すると、最もお金がかからず安かったのが「デリケートゾーンの黒ずみ解消クリーム」による対策でした。
クリームでの対策は、1月当たり4,500~5,000円ほどしかかからず、1日当たり約166円で黒ずみケアできます。

デリケートゾーンの黒ずみ解消クリームは、潤い効果や抗炎症効果も望めるので、乾燥やブツブツケアにも使えます。さらに乳首・脇・ヒジなど全身へスキンケアできる点も、専用クリームの魅力ポイントです。

デリケートゾーン黒ずみ解消クリームランキングTOP5